Seminars・Event 今後のセミナー・イベント

Home » 今後のセミナー・イベント » ~セミナーのご案内(東京)~ 2019/2/21(木)「国際仲裁の最新動向:企業・社内弁護士はどのように国際仲裁に向き合うべきか」

~セミナーのご案内(東京)~ 2019/2/21(木)「国際仲裁の最新動向:企業・社内弁護士はどのように国際仲裁に向き合うべきか」

LRセミナー(東京)~セミナーのご案内~ 2019/2/21(木)「国際仲裁の最新動向:企業・社内弁護士はどのように国際仲裁に向き合うべきか」

お世話になっている皆様へ
一般社団法人リーガル・リスクマネジメント研究機構(通称”LR”)です。

さて、LRでは、満を持して国際仲裁セミナーを開催いたします!

講師には、2月18日の京都セミナーと同じく、米国コビントン・バーリング法律事務所のJeremy Wilson弁護士をメインスピーカーにお迎えし、「国際仲裁の最新動向:企業・社内弁護士はどのように国際仲裁に向き合うべきか」と題するセミナーを開催いたします。

現在、海外企業との契約において仲裁条項を定めている企業は多数に上ることと思います。しかし、実際に国際仲裁について十分な経験を有する企業となると、その数は大きく減ってしまうのではないでしょうか。

国際仲裁についての注目が高まる中、本セミナーでは、仲裁条項ドラフティングのポイントなど国際仲裁の基本から、サードパーティー・ファンディングや略式仲裁手続といった最新動向まで、幅広い論点を取り上げて頂く予定です。

講師としてお迎えするJeremy Wilson弁護士は、コビントン・バーリング法律事務所ロンドンオフィスのパートナーかつ国際仲裁部門の共同部長で、天然ガスやLNGの売買契約価格見直しをめぐる紛争、投資家と国家間の紛争、また、国際仲裁裁判所、香港国際仲裁センター、ロンドン国際仲裁裁判所といった世界中の仲裁機関による調停案件を含む、様々な商業取引上の仲裁の経験が豊富な弁護士です。さらに、Chambers UK 2018年法曹界ガイドにおいて、仲裁部門で最も優れた弁護士としてランクされています。基礎から最先端の議論、そして実務経験まで、貴重なお話をお伺いできること間違いなしです。

また、今回は、同じコビントン・バーリング法律事務所から、Graham Vinter弁護士と森永一郎弁護士にもご登壇いただきます。Vinter弁護士は、プロジェクトファイナンス部門で非常に優れた功績を残されている著名な弁護士で、かつては、大手エネルギー企業British Gasグループでジェネラル・カウンセル(最高法務責任者)として執務されていらっしゃいましたので、企業の経営者・法務部門・社内弁護士から見た国際仲裁の効率的な活用に関しても、実体験に基づくコメントをお聞きできる貴重な機会です。森永弁護士からは、Wilson弁護士とともに国際仲裁関連の案件を扱ったご経験に基づき、日本企業にとってお役に立つようなポイントをお伺いしたいと思います。

また、(いつもとは異なり)セミナー開始前に、ネットワーキングタイムを設けます。講師と、また参加者同士、名刺交換や近況報告の時間を、コーヒーを飲みながら楽しんで頂けましたらと思います。

本セミナーの対象としては、日本企業の法務部の皆様はもちろん、役員・管理職、社内弁護士、海外事業部門、知財部門の皆様、日本の法律事務所所属弁護士等の社外専門家の皆様、研究者の皆様も想定しております。皆さま奮ってご参加ください。また社内やご友人等にご自由にご転送・ご展開ください。

多くの皆様のご参加をお待ちしております!

LR 代表理事・森健、理事・結城大輔

※本セミナーは英語で行いますが、同時通訳を手配いたします。

1.日時・場所

【日時】2019年2月21日(木)18:30~20:45(受付開始17:45)
【会場】KP市ヶ谷カンファレンスセンター
東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
   アクセスはこちらを参照ください。
   https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ichigaya/access/

JR総武線 市ケ谷駅 徒歩2分
東京メトロ南北線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分
有楽町線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分
都営新宿線 市ケ谷駅 4番出口 徒歩2分
※A4出口ではございませんのでご注意ください。  

2.講師

(講師)米国コビントン・バーリング法律事務所

Jeremy Wilson弁護士(ロンドンオフィス パートナー;国際仲裁部門共同部長)
https://www.cov.com/en/professionals/w/jeremy-wilson

Graham Vinter弁護士(ロンドンオフィス シニアオブカウンセル;プロジェクトファイナンス部門部長)
https://www.cov.com/en/professionals/v/graham-vinter

森永一郎弁護士(ワシントンDCオフィス オブカウンセル;日本関係責任者) 
https://www.cov.com/ja-jp/professionals/m/ichiro-morinaga

3.タイムテーブル

17:45~ 受付開始・ネットワーキングタイム(軽食・コーヒーなどで)
18:00~ 主催者より開催のご挨拶(LR理事:結城大輔)
18:30〜 セミナー:国際仲裁の最新動向:企業・社内弁護士は
どのように国際仲裁に向き合うべきか
(取り上げる主なトピック)
・国際仲裁の基本
・仲裁条項ドラフティングの Do’s & Don’ts
・仲裁人の選択
・略式手続の概要とメリット・デメリット
・大手企業の社内弁護士からみた国際仲裁
 
ー 外部弁護士との連携
ー 費用の管理(サードパーティ・ファンディングの活用)
・その他
ー新しいJCAAの仲裁規則について
20:45 セミナー終了

4.言語

英語で行いますが、同時通訳を手配します。

5.セミナー費用

無料です(通訳・ケータリングも含め、コビントン・バーリング法律事務所のご厚意に感謝します) 

6.当日連絡先

結城大輔(yuki@nozomisogo.gr.jp 090-4424-5959

7.出欠登録

下記のフォームから登録をお願いします。

※なお、職場のセキュリティ等でがうまく送信できない場合、スマホから登録していただけますとよい場合が多いです。まく送信できない場合は、結城( yuki@nozomisogo.gr.jp )、八島(yashima-e@nozomisogo.gr.jp )までご連絡ください。
    ・2019/2/21(木)のLR国際仲裁セミナー(東京)への参加・不参加
    ・ご芳名
    ・所属組織・会社名
    ・所属部署名ないしは肩書
    ・メールアドレス
    ・講師に聞きたいこと(もしあれば)

※お申し込み時にご登録頂いた個人情報は、LR及び講師にて共有・管理し、出欠管理、イベント・セミナーのご案内など各種情報のご提供などを主な目的として、LR及び講師の所属法律事務所のプライバシーポリシーの利用目的の範囲内で取得した個人情報を利用させていただきます。

お申し込みフォーム

LRセミナー(東京)~セミナーのご案内~ 2019/2/21(木)「国際仲裁の最新動向:企業・社内弁護士はどのように国際仲裁に向き合うべきか」に参加をご希望される方は、
下記のフォームに必要事項をご記入頂きお申し込み下さい。

お申し込み
内容入力
お申し込み
内容確認
お申し込み
内容送信

必須2019/02/21(木) 「LR国際仲裁セミナー(東京)」
必須ご芳名
必須メールアドレス
必須所属組織・会社名
必須 所属部署・肩書
必須お電話番号
講師に伺いたいこと

プライバシーポリシーを一読のうえ、確認画面へお進みください。



※お申し込み時にご登録頂いた個人情報は、LR及び講師にて共有・管理し、イベントのご案内、提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供などを主な目的として、プライバシーポリシーの利用目的の範囲内で取得した個人情報を利用させていただく場合がございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です